コロナ禍における自殺率の増加に関しての恐ろしいデータ

28

ちょっと暗い話で恐縮なのですが、非常に重要なことなので書きたいと思います。

文部科学省のまとめでは去年1年間で自殺した子ども(小、中、高校)の数は499人で、過去最多の人数となっているとのことです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210519/k10013040391000.html

前年(2019年)との比較でいうと、

・小学生が6人増の14人
・中学生が34人増の146人
・高校生が60人増の339人

合計で100人増。
%でいうと25%増。

国が統計を取り始めた1978年以降、「過去最多」です。
かなり異常です。

特に女子生徒の自殺率が大きく増加しているようです。


警察庁の資料も調べて見ると、2019年の19歳以下の学生の自殺者数は以下のようになっています。(文部科学省の数字とブレがありますが)
https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/jisatsu/R02/R01_jisatuno_joukyou.pdf

男:346人
女:170人
合計:516人

これに対し、2020年の19歳以下の学生の自殺者数は以下のようになっています。
https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/jisatsu/R03/R02_jisatuno_joukyou.pdf

男:357人(3%増)
女:250人(47%増)
合計:607人(17%増)

本当に女子生徒の増加率が異常です。
というか、「女子生徒の自殺者数だけが急上昇している」と言っても良いと思います。


わかっている範囲での自殺の原因は

1.「進路に関する悩み」が55人で最多。
2.「学業不振」が52人。
3.「親子関係の不和」が42人。

とのことです。
ただ、「進路に関する悩み」と「学業不振」は、ほとんど同じだと思うので「コロナで学業に集中できないこと」が原因になっているのかと思います。

いや、「コロナで学業に集中できないこと」は根本的な原因ではないですね。
根本的には「将来に希望が持てない」ことが原因だと思います。

でも、なぜ女子生徒だけがこんなにも増加しているのか?

勝手な推測をすると「女性の方が人とのつながりを重視する傾向があるため、人と会えないことでネガティブな思考に陥りがちなのか?」と思い、他の年代も調べてみました。



年代別自殺率の増加率(2019-2020)※全職種合計


〜19歳
男:5.1%
女:43.9%

20-29歳
男:13.5%
女:13.2%

30-39歳
男:-1.8%
女:17.9%

40-49歳
男:-1.8%
女:20.4%

50-59歳
男:-5.1%
女:12.3%

60-69歳
男:-9.1%
女:9.2%

70-79歳
男:1.5%
女:7.6%

80歳〜
男:8.5%
女:7.1%

全年齢合計
男:-0.2%
女:15.3%

グラフにすると下の感じです。

正直驚きました。
ほとんどの年代で、圧倒的に女性の自殺率だけ上がっています。

特に顕著なのが30-69歳の中年〜初老層です。
この年代の男性は著しく自殺率が下がっています。
在宅勤務が増えたことが要因でしょうか?

それに対し、同じ年代の女性は減るどころか大きく増えています。
(そんなに夫が自宅にいることが嫌なのか…?)
たしか在宅勤務の影響で離婚率が増加している、とのニュースを見たので関連しているのでしょう…

ただし、やはり19歳未満の女子の自殺率の増加は群を抜いています。

連日、暗いニュースが多い昨今ですが、ご自宅の空気まで暗くならないように、まずは大人が明るく、将来に希望が抱けるような態度、言動を心がけてほしいと思います。